和の國ブログをご覧の皆さま、こんばんは。着付けコンシェルジュの緒方麻由子です。
今日は、5月の『着付け1ヶ月マスター講座』の第3回目でした。1ヶ月で全4回なので、折り返し地点を過ぎたことになります。
早速、本日いただいたのりこ様のご感想です。


━━◆━━━━━━━━━
「3回目になり、どうにか着物から帯まで自分で着られるようになり嬉しいです。しかし、まだそれで外に出かけられるかというと自信がないので、ある程度自分で納得できるように練習したいと思います。来週もよろしくお願いします。(のりこ様)」
━━━━━━━━◆━━━


期間が限定されているためか、皆さま一生懸命ご自宅でもお稽古してくださっているご様子で、一緒にお稽古しているとそれが本当によく伝わってきます。
例えば、本日ののりこ様は、準備の仕方・帯〆の結び方がパーフェクトでした。しっかりとDVDをご覧になって、ご自宅でもしっかりお稽古されている証だと思います。

更に、お稽古に対して程よい緊張感を持ち、その緊張感を楽しんでくださっているようです。
経験のなかったことが出来るようになることや、前回のお稽古よりも上手にできたことを、お一人お一人がしっかりと実感していらっしゃるので、『1ヵ月間で着物を着られるようになる』ことを実現されているのでしょう・・・。

「(おうちで着てみたときは)衿元が上手くできませんでした」とののりこ様からのご相談を受け、今日は長襦袢の着付け方などをしっかりと復習いたしました。
お写真は、本日の仕上げ姿なのですが、すっきりと綺麗に着こなされています。。女将さんも、「とても良いペースでマスターされていらっしゃいますね!」と太鼓版を押されます。

来週は、いよいよ最終回・仕上げの回です。



シンプルさは、あらゆるエレガンスの基本 着物で豊かな時間を過ごす 熊本市中央区 着物専門店 わのくに



★明日は、木曜日なので『着付けエレガンス講座(和の國の着付け講座)』が開催されます。
着付けのちょっと困ったことや袋帯の復習など、いろんなお勉強が出来ます。
基礎をしっかりと身に着けて、もっと楽に装いたい・・・”着物通”の皆さまに喜ばれています。

本日も、お付き合いいただきありがとうございました。
明日も、健やかな一日をお過ごしくださいませ。