【取扱い商品】 品格を大事に、気品漂う着物姿のお手伝いをさせていただきます。 | 〔創業103年〕きものサロン和の國|熊本ホテルキャッスル横
熊本市で着物・着付け教室を選ぶなら、創業103年の呉服専門店へ。25年以上着物だけの生活をしている店主の眼力で、上質着物を京都で厳選仕入れ。夫婦共々きもの愛好家で、茶道や能楽もたしなみます。TPO・コーディネート・メンテナンスなども安心して相談できる経験豊富な店です。

【取扱い商品】 品格を大事に、気品漂う着物姿のお手伝いをさせていただきます。

  • HOME »
  • 【取扱い商品】 品格を大事に、気品漂う着物姿のお手伝いをさせていただきます。

染の着物  上品な着物に包まれる喜びを・・・。

上品な訪問着や色留袖、袋帯

色留袖・黒留袖・振袖・訪問着などを装う叙勲受章の記念式典・園遊会・結婚式・結婚披露宴・パーティなど晴れの場にふさわしいお着物は、「品良く美しく」をテーマに。飛び柄小紋・お洒落羽織などを装うお食事会・観劇・同窓会など、ちょっとお洒落を楽しむ場所には、上品さや美しさに加え「品良く楽しく」をプラスさせて頂いています。

私たちの職先は、美智子皇后がお召しになるような上品な糊糸目友禅から、シンプル・モダンが得意な染工房、はんなりとした色無地の色を出す職人さんなど色々とお付き合いがあり、様々なお客様のご要望に応じることが出来ます。

家庭画報・婦人画報・和楽・メイプルなどの雑誌や着物本の掲載着物、男の着物・袴・十得、お茶事やお茶会、お稽古等に応じた・・・お茶席の着物や仕舞袴なども、お気軽にご相談下さい。



正絹袋帯  着物との格や色、相性を考えて・・・。

上品な袋帯 白地 品格

上質な品物、締めやすい風合いの品物の中から、着物との相性などを考慮し、お客様の雰囲気に合ったものをお勧めしています。




織の着物・帯  大島紬と結城紬、どちらがお好みですか?

三大紬、本場結城紬と本場大島紬

織りの着物といえば、やはり、大島紬(写真左)と結城紬(写真右)に尽きます。その中でも私たちは、2本の絣で一つの柄にする「一元」という本場奄美泥大島紬と、本当に風合いの良い地機の本場結城紬をオススメしています。コストパフォーマンスの高い織物だからこそ、大島紬・結城紬などを普段から愛用している専門店でお選びになることをお勧めいたします。

お客様は、大島紬と結城紬、どちらがお好みですか?
それぞれに、良さ・素晴らしさを兼ね備えていて、季節やお出掛けの場所などで着分けしたいものです。郡上紬、士乎路紬、みさやま紬、久米島紬なども着心地が良く、オススメの着物です。




染織工芸作家の着物・帯

菊池洋守・おやり紬、チカラのある名古屋帯

お写真左は、八丈織/菊池洋守作・おやり紬。お写真右は、型絵染/福島輝子作です。いずれも唯一無二の作品で極上の逸品です。
私たちが「織の三人衆」と呼んでいる菊池洋守氏・芝崎圭一氏・横山俊一郎氏もそれぞれの作風に趣があります。それぞれの現地を訪ねたことで分かる染織家のお人柄や、普段聞くことができない生の話とともに、それぞれの素晴らしさをお伝えさせて頂いております。

今日までお取り扱いさせていただいた主な染織家です。
宗廣力三・喜多川俵二・北村武資・佐々木苑子・志村ふくみ・鈴田滋人・平良敏子・土屋順紀・宮平初子・板倉真理子・桜井玉枝・関史子・添田敏子・根津美和子・福島輝子・山下健・柚木沙弥郎・ルバースミヤヒラ吟子・室伏弘子・森田麻里・秋山眞和・釜我敏子・知念貞男・築城則子・石黒祐子・神田文子・篠原優子・松尾鏡子・柳宗他・・・。順不同/敬称略

ご興味をお持ちの着物・帯などございましたら、ご遠慮なくおっしゃってください。




正絹長襦袢  ≪染めの着物用≫

うろこ文様正絹長襦袢

訪問着・附下げ・色無地・染小紋などにお勧めの、肌触りの良い長襦袢です。無地で上品な仕上がりです。また、ウロコ文様は「厄除け」と「お洒落さ」を兼ね備えているので、羽織る時、安心感があります。お着物の地色の薄目のお色や、お客様のお好みの色に「別染め」させて頂いています。
袖口や振りから少し見えるお襦袢。だからこそ大切にしたいものです。
(長襦袢/別染め/居敷当/半衿/えもんぬき/袖無双お仕立代/税込:¥68.000-)

留袖、黒紋付などには白の長襦袢を用います。
そちらも取り揃えております。




正絹長襦袢 ≪街着用≫

IMG_5292 (1)

大島紬、結城紬などの街着にお勧めの長襦袢です。私たちが一番大切にしてるのは質感と色柄です。




お茶席の着物

IMG_5300

一枚は持っておきたいお茶席の着物「色無地と名古屋帯」です。




男着物  パーティ/くつろぎ着/食事会/お茶席の着物など

威厳を感じる男の着物

男性の着物をカッコよく着て、男ぶりを上げませんか・・・。
店主は、着物生活25年目。ゆえに、着姿に加え耐久性を重視した素材を見極めてお客様にご提案しています。茶道や能楽を趣味としていますので、お茶席の着物・袴・十徳、お能の発表会の紋付・仕舞袴など、様々なTPOに対し具体的なアドバイスができます。

会社の創立記念日、パーティ、結婚披露宴へのご参列などには、威厳を感じる和服姿で。男着物・羽織に袴姿は、日本人の礼装でもあり最高峰の衣服です。




着物デビュー応援セット

着物初心者応援、着物デビューセット

これから着物デビューをされる方におすすめの着物デビュー応援セットです。
きものライフはスタートが肝心です。着易く・着心地よく・お手入れがしやすい、低価格セットです。ぜひ笑顔で一歩を踏み出してみてください。
和の國は、皆さまの着物デビューを心から応援しています。
単品でのお買い物もお受けしています。




別誂えの帯揚げ

結びやすく、帯合せがしやすい帯揚げ

生地を丹後の機屋に依頼し、京都の職人さんに染めて頂いた和の國オリジナル帯揚げは、3つの利点があります。
 1)染の着物、織の着物、どちらの着物にも合わせやすい重宝な品です。
 2)上質の生地で幅が狭いので、帯揚げを結ぶ時、シワになりにくく、とても収まりが良いです。
 3)無地でシンプルなので、とても帯合わせがしやすいです。
 
 ※同じ金額にてお客様のお好みの色に染めることができます。  税込:¥9.800-
  色の見本になる品物・雑誌等ご持参ください。




真綿入りお草履/和の國オリジナル「乙女」

はきやすくて丈夫なお草履

台の素材に帆布生地を使用していますので、表面が滑りにくく内なる光沢感があります。
台の中には、コルクの上に10㎝程の真綿を圧縮して入れているので、足裏の履き心地が抜群です。
台のお色とお好みの花緒・坪を選んでいただき、京都の草履職人さんにすげてもらいます。
サイズも、M・L寸に加えSサイズ、右左が違うサイズ等・・・いかようにも作ることができます。

3〜10日日数がかかりますが、お客様だけのお草履が出来上がります。 ¥58.000-(税込)




礼装用バッグ

訪問着、色留袖、黒留袖用バッグ

訪問着、色留袖、黒留袖など、品格のある着物をお召しいただく時には、お写真のようなバッグをお勧めしています。お着物の邪魔をしない控えめで上品さのあるバッグです。
金糸銀糸などで折り込まれた文様は、縁起の良い吉祥文様や格式高い有職文様などです。シンプルな色・デザインに加え、使い勝手を重視しています。




着物に合わせるバッグ

IMG_5289 (2)

手前の横長バックは、礼服から街着まで使える重宝なバックです。両サイドにポケットがついているので、チケットなどを入れることができます。座りが良く、まちがあるので折り畳み傘もすっぽり入ります。また、取っ手は帯〆の紐を使用しているので、手に持った感じが柔らかで丈夫です。

奥のA4サイズの書類も入るバックは、中央にファスナー付ポケットがあり、その左右にもクリアファイルが入ります。お洒落さと使い勝手を兼ね備えており、生地が帯地というのも魅力の一つです。




白足袋  美しい着物姿を、白足袋でより一層美しく…。

縫製が丁寧で丈夫、スマートな白足袋 分銅屋

私たちは、京都・室町三条にある「分銅屋」さんの足袋をお勧めしています。
30年近く愛用し続けており、履き心地が抜群で耐久性にも優れています。
足にフィットし、足形も綺麗に見え、白さも長持ちするのでコストパフォーマンスにあう逸品です。
茶道や能楽のお師匠さん、着物愛好家、和文化のお稽古をたしなむお客様に喜ばれています。

「備えあれば憂いなし」との言い伝えもあります。
常に、1・2足は真新しい足袋を和箪笥に入れて、清らかで豊かな心持ちでいたいものです。

【熊本にお住まいの皆さまへ】

日頃のご愛顧を込めて、熊本市民/県民の皆様に「分銅屋足袋」を、一足から送料無料でメール便にてお届けしております。住所、氏名、足袋のサイズを、メールか電話等でお知らせください。約一週間以内でお届けできます。
郵送物の中に郵便振替用紙を入れていますので、商品が届き次第、お振り込みください。
分銅屋足袋 一足:¥3.800-(税込)。 24.5㎝以上:¥3.900-。 27.0㎝以上:¥4.900-。 




喪服  お電話でのご注文もお受けしています。 和の國/096-359-0805

持ってて安心、熊本の高級喪服

いざという時のために、早めにご準備しておくと安心です。
袷紋付・単衣紋付・絽紋付、紋入れ・お仕立、冬白襦袢、夏白襦袢、夏冬の帯揚げ・帯〆、草履・バック、足袋など、おまかせ下さい。不意の時、一生に一度着るか着ないからこそ、上質で安心な品物をお勧めしています。(一式100万円)
お写真は石持ですが、白生地からの別染も承っております。

※熊本市内の方で、一式ご用命くださったお客様には、下記のサービスをさせて頂いております。
 ・365日いつ何時でも、お電話一本でご自宅(無料着付け)にお伺いをお約束いたします。
 ・年に一度、着物メンテナンス(虫干し)にお伺いさせていただきます。
 ・万が一、ご着用なさった後も無料でお手入れ・お届けさせていただきます。

冬の着物・帯など、単品でのお買い物、喪服用綴れ帯などもお申し付けください。




取扱商品

  • 着物全般
    振袖、黒留袖、色留袖、訪問着、付下げ、色無地、小紋、大島紬、結城紬、木綿、コート、喪服、浴衣、お宮詣り着、七五三・・・

  • 帯全般
    袋帯、名古屋帯、半巾帯・・・

  • 長襦袢

  • 男の着物

  • 帯揚げ、帯〆

  • 履き物/草履、下駄

  • バッグ

  • 和装小物
    下着、足袋、腰ひも、帯板、着付け用小物・・・




◆◆◆ クリーニング ◆◆◆  しみ抜き/丸洗い/名水洗い

着物クリーニング専門店
 

シミの種類(ファンデーション、口紅、汗、ワイン、血液など)により、着物のお手入れ方法は様々な選択をさせて頂いています。他店でお求めの着物でも大丈夫です。
お客様の大切な着物は、私たちにおまかせください。次回ご着用なさる時が安心です。


クリーニング―――しみ抜き

衿についたファンデーションや、上前(うわまえ)・袖(そで)などに付いたシミだけを抜く作業です。ご依頼のシミの箇所のみならず、着物全体を広げて検品し、汚れがつきやすい右袖口(みぎそでくち)、下前(したまえ)の八掛(はっかけ)なども入念にチェックします。しみ抜き後、アイロンで着物のシワを伸ばし、着物の間に紙を入れながら畳むので、シワになりにくく、次回の着用時も安心です。
しみ抜きは、シミの箇所や、汚れ具合によってお値段が変わります。
当店では、¥3.000-~¥10.000-位が多いようです。

正絹(しょうけん)の着物の場合 衿、袖口のシミ抜き 約¥2,000-〜(税別)

 

クリーニング―――丸洗い

「丸洗い」は、ドライクリーニングの技術を着物に応用し、仕立て上りのまま洗う方法です。溶剤(ようざい)で洗うので、油汚れや皮脂汚れ、ファンデーションなどの汚れを落とすのに最適です。しかし、汗などの水溶性の汚れなどは殆ど落ちませんので、それを落とすのであれば別途しみ抜きが必要となります。丸洗いに最適な着物は、ウールなどでしょう。

小紋・紬など ※着物の種類によります。 約¥8,000-前後(税別)

 

クリーニング―――名水洗い

「名水洗い」は、仕立て上がりの着物のまま「水洗い」をする特殊な技術で、京都の熟練した職人技により可能となりました。名水洗いは、特に汗ジミなどが気になる着物・長襦袢には最適です。着物を解くことがないので、「洗張り代」「仕立代」が要らず経済的で、絹本来の風合いも保ったままです。
「名水洗い」は、ドライクリーニングも行うので、油性の汚れも落ちます。

 汗が気になる絹の着物は、ぜひしっかりと汗を落として保管なさることをオススメいたします。汗ジミに最適なクリーニングをしておくと、次に着る時が安心です。

袷の着物 ¥25,000-(税別)
単衣 ¥22,000-(税別)
長襦袢 ¥18,000-(税別)

 



◆◆◆ 再加工 ◆◆◆  洗い張り/目引き/染め替え/丸染め

着物メンテナンス専門店

再加工―――洗い張り

全体的に汚れがありサイズも合わない場合には、着物をほどいて、反物(たんもの)状態につなぎ合わせて「お洗濯」いたします。そのことを業界では「洗い張り」といいます。洗い張りは、たわしと専用の洗剤を用いて水洗いをするので、油性汚れと汗などの水性汚れの両方を落とすことができます。また、長い板の上で表のみならず裏面も洗うのでより綺麗に、絹本来の風合いも蘇ります。

「名水洗い」も水洗いですが、大きな違いは着物を隅々まで綺麗に洗えること、そして洗い張り後は、「上前(うわまえ)・下前(したまえ)などをやり替える」・「派手になったり擦(す)れたりした八掛を取り替える」・「胴裏(どううら)を漂白したり交換する」こともでき、理想の寸法に仕立て上げられます。特に結城紬などは洗い張りを重ねるごとに真綿紬独特の光沢が生まれて、新たな愛着のある着物を着る喜びに満ち溢れることでしょう。

洗い張り お着物を当店までお持ちください。 ¥8.000〜(税別)

 

再加工―――目引き

色あせたり派手になった着物をほどいて、反物状態につなぎ合わせて、より濃めの色に染めることを「目引き」といいます。色抜きをすることがないので、着物の生地は弱りにくいので派手になった小紋、紬などは「目引き」にぴったりな着物です。変色したシミを隠したり、派手な着物をジミ目にすることが出来ます。長年の経験を元に、数百色ある色見本の中から、染上がりがより美しくなりそうな色をチョイスし、お客様にご提案しながら、一緒に出来上がりの色を決めていきます。多くのお客様に喜ばれている技法です。

目引き お着物を当店までお持ちください。 ¥20,000〜(税別)

 

再加工―――染め替え

色あせたり派手になった着物をほどいて、反物状態につなぎ合わせて、その着物を一度「漂白」してから全く新しい柄に染めることを「染め替え」と言います。昔、物資が乏しい頃は生地代が節約になるのでよく利用されていたのですが、漂白すると生地が少し弱ります。

染め替え お着物を当店までお持ちください。 要見積もり

 

再加工―――丸染め

派手になって着られなくなった着物を、仕立て上りのままで色染めをします。お仕立ての費用がかからない分、安価で再生が可能です。黄変や古いシミも目立ちにくくなりますが、袷(あわせ)の場合、胴裏・八掛も染まることをご了承ください。単衣(ひとえ)の着物や長襦袢が、一番丸染めに向いていると言えるでしょう。

袷の着物 ¥35,000-(税込)
単衣 ¥33,000-(税込)
長襦袢 ¥25,000-(税込)

 



◆◆◆ お仕立て・お仕立て直し ◆◆◆

着物寸法直し、お仕立て直し

お仕立て

当店でお求め頂いた反物だけでなく、お手持ちの反物からのお仕立て、また服地などからのお仕立てもお受けいたします。お着物の種類によってお値段が変わります。

お仕立て 反物・生地を当店までお持ちください。 ¥25.000-前後(税別)

 
 

お仕立て直し―――着物、襦袢の裄・袖丈・身丈・身幅直し

長襦袢の裄(ゆき)が長く、着物の袖口から出てきて困ったことはありませんか?長襦袢の裄や袖丈(そでたけ)が長すぎたり短すぎたりすると、ちょっとのことでも気になります。しかし、一度同じ寸法に合わせておけば安心です。他店でお求めの着物、長襦袢でもOK。思いついた時に、裄、袖丈などを統一して、次回着るときに備えませんか。また、着物、長襦袢の身幅が狭かったり広すぎると感じられる時もご相談ください。羽織(はおり)やコート類なども同様で、着やすいサイズにお直しいたします。

着物、襦袢の裄・袖丈・身丈・身幅直し お着物・襦袢を当店までお持ちください。 要見積もり

 

お仕立て直し―――帯の長さ調節・帯芯入れ替え

帯一本一本にも個性があるので、柄の出しやすい帯・出しにくい帯があったり、帯の長さが長かったり短かったりします。十数センチの長さの違いですが、締めやすいお気に入りの帯となるよう、あなた様の体型に合せて、帯の長さをお直しいたします。
また、帯の中に入っている帯芯の厚さ次第で、結びやすかったり・結びにくかったりしますので、結びやすい帯芯に入れ替えさせて頂きます。

帯の長さ調節・帯芯入れ替え 帯を当店までお持ちください。 ¥2.000〜(税別)

 

お仕立て直し―――長襦袢の地衿の付け替え

長襦袢の地衿など、長年経つと黄ばんだりシミが目立ったりしてきます。半衿を付けても地衿のシミが透けて見えたり、首周りということで気になるものです。しかし、地衿の付け替えをすると、真新しくなり気持ちよくお召しいただけます。

長襦袢の地衿の付け替え 長襦袢を当店までお持ちください。 ¥7.000-(税別)




◆◆◆ その他 ◆◆◆  しわ取り/半衿つけ/ほころび直し

半衿付け、帯の仕立ても承ります

しわ取り

着物のたたみじわを、きれいにアイロンがけいたします。

しわ取り お着物・襦袢・帯をお持ちください。 ¥1,000-〜(税別)

 

半衿つけ

ご着用の用途に応じて、正絹・化繊(かせん)の半衿もご用意しております。お持ちの半衿をお持ちいただきますと、もちろんその半衿をお付けいたします。
また、和の國がオススメする衣紋(えもん)抜き・襦袢用ゴムをお付けすることも出来ます。

半衿つけ お持ちの半衿をお持ちの場合 ¥1,500-(税別)

 

ほころび直し

ドアの取っ手に、袖口が引っかかったりしたことはありませんか?僕はその常習犯ですが、「小さなほころびでもそのままにしておかない」をモットーにしています。裾(すそ)周りや袖付け付近、単衣(ひとえ)の縫い代(ぬいしろ)部分、居敷当(いしきあて)などのあらゆるほころびを縫い直しいたします。お気軽に申し付けください。

ほころび直し お着物を当店までお持ちください。 要見積もり




 ◆ HP検索ご来店/熊本市中央区八王子町・Sさま ◆ 

しみ抜きなどの着物クリーニングをはじめ、何でも着物相談にのります

Q:「相談しやすいと思ったから、和の國へ問い合わせをしました。」

【お問い合わせ内容】———————–3月17日メール頂く。
義母が20代の時に着ていた着物(約30年前に作ったもの)をいただいたのですが、白地で黄ばみやシミが目立つので、きれいにしていただきたいのですが、きれいにするのが難しい場合は、シミが目立たないように染めていただきたいと考えています。費用や完成までの大体の期間を知りたいので、一度現物を見ていただきたいです。

【なぜ、和の國を選ばれたのか?】———–3月20日ご来店。
「着物を売っているお店はたくさんあるけれど、しみ抜きとかお手入れをしてくれるお店が京都でなく熊本にあるのが有難かったです。検索して分かったのが和の國を含め2件。和の國の方がスタッフの顔がわかったり丁寧そうで、職場からも近いし相談しやすいと思ったから和の國へ問い合わせをしました。」
…ということで、おばさまに頂かれた白地の訪問着をお持ちになりました。

A:まずは、お見積り。
着物への思いを胸に、私たちにできることを…。

袖、衿、上前の無地の部分などに、ちょこちょこと古いしみがありました。染め替え、目引きなどいろんな選択があります。しかし、割と状態は良さそうで、Sさまとの寸法とも合います。糸が弱っていないか調べましたが大丈夫!
解いて仕立て直しではなく、なるべくお値段をかけない方法と言えば。。。京都のA社で全体洗い⇒部分しみ抜き⇒和の國でシミの取れ具合を見てみる⇒京都C社で目立つシミ付近に金加工を施す。

2度京都にお送りすることになるので、正直手間暇かかりますが、おばさまやその当時着物を選ばれたおばーちゃんの思い、そして着物を着たいというSさまの思いが一番です。まずは、お見積りをさせて頂きます。ご納得頂きましたら、私たちにできることを精一杯させて頂く予定です。(3月21日現在)





◆◆◆ クリーニング・ご来店の流れ ◆◆◆

1)お問い合わせ

まずは、お気軽にお電話、メール等でお問い合わせください。
様々なご相談にお答えさせていただきます。お話の中で、ご来店日時を決めましょう。
お急ぎの方はご遠慮なく、茨木ゆりまでご連絡ください。電話090-8225-0987

2)ご来店⇒ご相談 着物コンシェルジュが親身になってご相談に乗ります。

ご相談したい着物・帯をお持ち下さい。お客様のご希望をしっかりお聞かせ下さい。
例)・派手になったので、地味にしたい。
  ・頂いた着物です。着れるようにしてほしい。
  ・思い出の着物で処分はしたくないので、何か出来ませんか…。etc・・・
ご希望に添える方法を、ご提案させていただきます。見本をご覧いただきながら、わかりやすくご説明いたします。また、大まかな見積り金額も交えながら、着る機会・コーディネートなども含め、ご紹介させていただきます。
歴史ある専門店として、お客様に喜んでいただけるよう責任を持って対応させていただきます。
生地によっては、お預かり出来ない場合や、費用の割りに加工する価値がない場合が有りますので、ご了承ください。
仕上がりまで、2〜3ヶ月要する場合があります。ご着用の機会がある場合は、お早めにご相談ください。

3)お見積もり

ご提案させて頂いた細かな内容のお見積もりをご連絡させていただきます。作業の過程によっては、見積金額が変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

4)お渡し

お客様に、お願いして良かった・・・と思って頂けるよう、細心の注意を払った後のお届けとなります。ご確認いただき、大切なお着物をお渡しさせていただきます。
ご自宅への配達、及び、宅急便などでのお届けも可能です。お申し付けください。

5)アフターサービス

納品後も安心です。着付け、メンテナンスなど気になる点などございましたら、お気軽にご連絡ください。 電話受付:096-359-0805




【着付けサービス】  ◇和の國お得意様限定◇ ご予約制 

熊本市の着付けや着付け教室ならおまかせください

「心地良く、着姿が美しい着付け」が喜ばれており、ラクで着崩れの心配がありません。
お買い物、お食事会などに着る紬・小紋から、結婚披露宴などに装う留袖・訪問着まで、着付けなら私たちに安心しておまかせください。 

「和の國」のお得意様は、特別料金にて着付けサービス

「私たちは着物でお客様のお役に立ちます」という企業理念のもと、和の國のお得意様限定で、特別料金にて着付けをさせて頂きます。着付けの場所は、きものサロン和の國。着付けの所要時間は、約30分です。
10日前までにご予約、2日前までにご着用のお着物一式をご持参ください。


着付けに必要なモノ

着付け時には下記の品物をご持参下さい。 着付け小物は、和の國でも取り扱っています。

熊本市の親切、丁寧、分かりやすい着付け教室

※【お得意様限定】
 ホテル日航熊本・熊本ホテルキャッスル等への「出張着付けサービス」をさせて頂いています。
 お気軽にご相談ください。

・着物・帯のしみ抜き・アイロン掛けなどもさせていただいています。
・佳き日など、着付けが重なる場合がございますので、お早目にご予約ください。 
   ◇和の國 096-359-0805  ◇茨木ゆり携帯 ☎090-8225-0987




【お出かけ安心サービス】  ◇あなた様の着姿をより美しく…

着物お直しサービス 安心のおでかけを 熊本市中央区 着物専門店

結婚披露宴・入卒園・パーティ・同窓会・食事会・美術鑑賞などなど、会場へ行かれる前に和の國にお立ち寄りいただけませんか…。仕上がり確認・着姿チェックのお手伝いをさせて頂きます。

「第三者に見てもらうので、自信を持って着物が着れます。やはり安心感がありますね~。」との有難いお声を胸に、より一層美しい着物姿となっていただけますよう精一杯努めさせていただきます。

【和の國・営業時間】11:00~19:00 火曜日/定休日 
 ※時間外でも事前にご連絡を頂くと、最大限の努力をさせて頂きます。
 お気軽にご連絡ください。
 ◇和の國 096-359-0805  ◇茨木ゆり携帯 ☎090-8225-0987





【出張/着物タンス整理】 熊本限定! 仕分け/点検/お手入れ 

出張着物整理、着物処分、着物虫干し

熊本限定で、「出張・着物おかたづけ/タンスの中のお着物整理」をさせていただいています。お母様やおばあさまが残された着物を「姉妹で形見分けしたい」、「自分で着たい」などのご要望に合わせて「残した方が良いものと、そうでないものを分けたい」や「この着物とこの着物は同じサイズ」…などを選別しながら、お着物の整理をお手伝いさせていただきます。

ご希望であれば、リサイクル業者のご紹介もできますので、着物を処分したり粗末にすることなく「きもの断捨離」ができます。ご要望により、コーディネートの提案やしみ抜き・洗い張り・寸法直しなど、「着物メンテナンス」のご提案もさせて頂きます。

出張・着物おかたづけ料金について

熊本県下のみ出張可。熊本市内・交通費無料、お気軽にお問い合わせください。
◆きものサロン和の國 096-359-0805(11:00-19:00/火曜定休) 
  

お客さまのお喜びの声

◆片付いて嬉しい!すっきりしました!  合志市/ななみさま

出張タンス診断「着物をどうにかして欲しい!でも、触るにさわれないし、捨てるにすてられない・・・。良いものを数枚残したい」と聞いていました。

おかたづけが終わると、「片付いて嬉しい、すっきりしました。これで、母も喜んでくれると思います。折角きものを着るのに、これで恥をかかなくてすみます。長襦袢の寸法も統一できたので、安心です。」」とわずか2時間で、このようなお喜びの声に変わりました。

◆着物道楽の母の着物が山ほど・・・。  熊本市/裕子さま

出張着物お片づけ「着物道楽だった母の着物がたくさんあるので、どれを残して着たらいいか相談に乗って欲しい。」とのことでした。
整理ができると、「ずっと気になって、どうしようと思っていましたが、本当にすっきりしました。母も喜ぶでしょう。」との声をいただきました。
また、父上様の大島紬がほとんど傷みのない状態で見つかり、ご自分サイズへのお仕立直しをご提案いたしましたら「思いもしない・・・とても嬉しい事です。実は父との思い出がなかったのですが、この着物が父の形見になります。本当に嬉しいです」と大変喜んでいただきました。
後日、仕上がったお着物をお召しいただいて、和の國にもお出掛けいただきました。私共こそ、元気をいただき、とてもありがたく思います。

◆残すものと残さないものを整理をして嫁に渡したい!  Cさま/熊本市

着物仕訳「今まできものを勧められるままに、買ったけどもうこの年で着ることがなくなりました。きものを残すものと、残さないものとの整理をして、嫁に渡したいのです。」今回は生前贈与です。

それぞれの着物の良し悪しよりも、お嫁様にとって必要な着物をチョイスしました。

出張着物整理お写真は、残すもの(上)と処分するもの(下)です。

お仏壇の前で、私たちにこのように語りかけられました。
「何か、寂しい思いもしましたが、これでスッキリです。私も段々あの世に近づいているな~と思いました。いろんな想い出が蘇りました。嫁の為にも整理しておくことは良いことでしょう。メガネにも入れ歯にも、お世話になることばかりです。いろんな方にお世話になって今があります。今日は、お暑い中、そして忙しい中、本当にありがとうございました!」…と。




【TPO、コーディネートetc】 着こなしのご相談も承ります。お気軽にどうぞ。

TPOやコーディネートのご相談もお気軽にどうぞ

「こんな時、こんな場所にはどの着物を着て行けばよいか分からない?」「私にはどんな着物が似合うの?」とお悩みの時など、お気軽にご相談ください。様々な経験からお客様に合った「品良く美しい着こなし」をご提案いたします。

コーディネートの提案(着物・帯・帯揚げ・帯〆・履物)、着物に合う帯、帯揚げ・帯〆の色の組みあわせ方、また履きものまでトータルコーディネイトのご提案をさせていただきます。




【超特急】 袋帯など、即日仕立も対応いたします。

芝崎圭一氏座ぐりに紅型帯を合わせて

仮仕立てのままですが、袋帯は直ぐにご着用いただけます。
アイロンでプレスをし、手先・たれ先を縫い込んで、袋帯仕立に仕上げます。その間、わずか10分足らず。超特急、即日仕立の袋帯の完成でご購入日のご着用も可能です。

撥水加工をしていないので、お食事の時などシミがつかないようご用心ください。ご着用後に再加工・本仕立て等をさせていただくことになりますが、お急ぎの方に大変喜ばれているサービスです。



着物のことなら、おまかせください